メンバーの想い

INTERVIEW01

アネックス堅田店 スタイリスト山田 恭也

洛陽総合高等学校 出身

Instagram

昨日より少しでも上手くなること。
その日々を繰り返す。

得意なこと

ヘアスタイルはカットしたその日だけのものではなく、次の日からも綺麗でカッコいい自分の姿が再現できなければいけないと思います。だからこそ簡単にできるスタイリングの仕方やドライのコツなど、日常での再現性を意識しながらヘアスタイルを作っていくようにしています。お客様の服装を見たり、趣味などの内面の部分を聞いたりして、なりたいイメージを引き出すこともとても大切ですね。

姿勢のこと

時間があるときは本や雑誌を読んだりしていますが、そういうときも「何か仕事に活かせないかな?」ということを常に考えてるんです。周りの環境や感覚が変わっていくことに合わせて、常に進化してアップデートを続けないと現状維持すら難しいと思います。生活の全てが美容師としてやるべきことに結びついている感じですね。
ある時、高校生のお客様が僕の働いている姿を見て「美容師になりたい」と言ってくれました。そのお客様は今、美容師を目指して頑張っていますが、自分も向上心を持ち続けて前に進む日々を送りたいと思います。

日々一歩前進

INTERVIEW02

アネックス堅田店 スタイリスト川口 佳美

安曇川高等学校 出身

Instagram

ずっと笑っていられるのは、
この仕事が楽しいから。

得意なこと

1歳に満たないお子様から90歳手前のお客様まで老若男女のお客様、誰とでも明るく楽しく話せるオールラウンダー的なキャラクターが私の魅力だと思います。ずっと笑顔でいられるのは特に意識している訳ではなくて本当にこの仕事が楽しいからですね!
色んな人と色んなお話しができるので好きなことを喋っていますが、そういう会話やコミュニケーションの中からお客様がなりたい姿を感じ取っていきます。ジュニアカットも得意ですし、スパニストの資格を持っているのでシャンプー・マッサージはぜひ試してもらいたいです。

仲間のこと

スタッフ同士は一緒にご飯を食べに行ったり、休みの日に京都へ旅行に行って着物を着たりして、よく遊んでいますが、プライベートでも仕事の話しをよくします。たぶん、いつも「上手くなりたい」という向上心を持ったスタッフが集まっているからですね。これから一緒に働く方には、私たちの姿を見て「こんな人たちになりたい」と思ってもらえるような先輩でありたいですね!

SMILE

INTERVIEW03

アネックス堅田店 スタイリスト大谷 星冶

高島高等学校 出身

Instagram

カットの技術を支えるのは、
考える姿勢や心構え。

技術のこと

カットをするときは「どんなファッションが好きか」「どういうライフスタイルか」など自分の中で色んな情報や疑問を積み重ね、その全てをスタイルづくりにつなげていくイメージです。なので、お客様との距離感はとても大切にしていますね。近すぎても離れすぎてもダメ。物腰柔らかく安心感を与えられる姿勢を心がけていて男性スタイリストが苦手な女性の方を切ることもよくあります。シルエットとデザインにこだわったカットが得意で初来店の方をカットすることも多いのでぜひお待ちしてます。

姿勢のこと

ここには東京の第一線で活躍されているスタイリストの方が来店されてカット教えてもらえる研修制度があります。dayshairに入る前から憧れていた方なので直接指導してもらえたことはとても印象に残っています。
技術的に上手くなりたいという気持ちはもちろん、心構えとしても感謝する気持ちは忘れずにいたいと思っていて、自分が使っている道具や身の回りの人にもいつも感謝するよう意識しています。また、誰かに尊敬されるような人になるためには、誰かをきちんと尊敬できる人であるべきだと思っているので、「感謝・尊敬・謙虚」という3つの言葉はずっと大事にしていきたいですね。

感謝と尊敬と謙虚

INTERVIEW04

西大津店 アシスタント山田 杏慧

大津商業高等学校 出身

Instagram

お客様より先に、
お客様の想いに気づきたい。

接客のこと

長く通ってくれている同じお客様でも、毎回同じ想いじゃなくて、その時々でなりたいスタイルには微妙な違いがあると思います。当たり前のことですが一人ひとりとちゃんと向き合って、心の中の理想の想いをすくい上げたい。押し売りのコミュニケーションではダメですし、こだわりたい部分を言ってもらいやすくなる明るい空気づくりは大切にしています。

やりがいのこと

卒業式、入学式、成人式など、美容師の仕事はお客様にとって一生に一度の日に関わることができる素敵な仕事です。特別な時間を任せてもらうことはぐっと気が引き締まりますが、信用してもらっているやりがいもあります。なので、やっぱり人と接することやお話しすることが好きな人、そして仕事を「させられる」っている姿勢じゃなくて前のめりに学びたがってくれる人と一緒に働けたらいいですね!

思いやりを大切に

INTERVIEW05

オーナー / スタイリスト山田 武彦

すべては、お客様の日々を
美しくしたいという想いから。

お店のこと

接客においても技術においても、今の水準に満足することなくもっと上を目指したいと思っています。また、お客様に対して提供するサービスだけでなく、ここで働く美容師のポジションももっと引き上げたい。スタッフ同士で工夫して労働時間を短くする、給与水準もなるべく高くするなど、スタッフが働きやすい環境づくりにも力を入れています。「美容業界がこうだからうちはこうする」という決められたルールに縛られるのではなく、その枠を飛び越えて新しい美容室の形を提示していきたいですね。

仕事のこと

お客様が言語化できていない要望・願望を提案できることが私やうちで働くスタイリストたちの特徴ではないでしょうか。例えば参考になるヘアカタログがあったとしてもトーン、ニュアンス、パーツなど、どの部分が気に入っているのかは人それぞれですし、お客様の髪の触り方ひとつ取っても、その背景にある意図によって仕草自体が変わってきます。そういった一つひとつの隠れた意識を見逃さないようにすることや、きちんとヘアスタイルに反映していく技術力はみんなが心がけていると思います。
ここはdayhairではなくて「dayshair」。これからもお客様の日々も美しくするような、プロとしてベストなヘアスタイルやヘアケアを提案していきたいと思います。

人道

HISTORYこれまでの歴史

店名に込められた想い

お客様がご来店されたその日だけでなく、明日も明後日も、また来ていただくときまで気持ちよく過ごしてもらいたい。そして、お客様の髪の美しさ・カッコよさをいつも感じていただけるように責任を持って髪に携わる仕事をする。
そういった髪についての日々の思いを忘れないためにdayshairと名付けました。

私たちが歩んできた日々

私たちは1959年7月に創業し、1988年8月にはアネックス堅田店を、2002年12月にはdayshair西大津店をオープン。創業から60年を超え、大津市で2店舗を展開する地元密着型の美容院です。オープン後もアネックス堅田店では、エステ・リラクゼーションスペースやフルフラットシャンプーベッドを導入し、2018年には両店共にリニューアルオープン。日々お客様に心地よく過ごしていただける空間づくりを続けています。

RECRUIT採用について

新卒採用

中途採用

パート・アルバイト

レセプション